美容の話題
2018年09月11日更新 2016年04月08日公開

春先のつらい花粉症や肌荒れ。女子の大好きな「●●●茶」が効果テキメンなんです

冬の寒さを通り抜ければ、春の足音が聞こえてきます。春は始まりの季節。それと同時に、花粉症と肌荒れの始まりの季節でもあります。そこで、女子が大好きな「ある」ハーブティを使って、つらい季節を乗り切りましょう!

女子にとって「おいしい」ハーブティ

女子に嬉しいお茶。それは、ローズヒップティです。天然の総合サプリといっても過言ではないほど、美容や健康によい栄養成分がたくさんあります。

ローズヒップティに含まれる栄養素
・ビタミンC:レモン20倍
・ビタミンE:玄米の14倍
・カルシウム:牛乳の8倍
・鉄分:ホウレン草の13倍
・食物繊維:レタスの9倍
※いずれも同量(100g)比較

上記栄養素は、ローズヒップの実まですべて食べないと摂取できません。ローズヒップティにそのままお湯を注ぎ、柔らかくなったローズヒップを実まで召し上がって初めて効果が実感できるのです。

花粉症対策にローズヒップティを

ローズヒップには、赤ピーマンの約18倍ものヘスペリジンというフラボノイドが含まれています。

このヘスペリジンには、かゆみ・くしゃみ・鼻水などの花粉症のアレルギー症状を引き起こすヒスタミンを抑制する抗アレルギー作用があります。

花粉のアレルギー反応は、免疫力の低下・不安定が大きな原因になっています。ローズヒップティに含まれるビタミンCとビタミンAは「免疫力UPのビタミン」です。

春先の肌荒れ改善にも効果的

春先の肌状態はとても不安定です。紫外線の量が増えるうえに、花粉など外部刺激が多く、さまざまなトラブルがでやすくなります。

そこで、自宅で簡単にできる「ローズヒップオイルパック」をおすすめします。
ローズヒップオイルのパックは、化粧水パックや美容液パックのようなうるおい感はもちろん、ハリ・弾力効果、角質なめらか効果、そして浸透力に秀でているので、乾燥・ハリ・くすみ・キメなど、肌の奥深くからトータルで美肌ケアできるという特徴があります。

週に2~3回の頻度で行えば、ターンオーバーも正常化してくるので、次第にトラブル知らずの肌になります。一度パックするだけで効果抜群のローズヒップオイルパック!エステ帰りのような「うるうる肌・ぷるん肌」を手に入れましょう。

いかがでしたか?ローズヒップティにローズヒップオイルパック。この2つのアイテムを取り入れて、つらい春先の悩みを乗りこえましょう。

「美容の話題」記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

リサーチランキング

Q&Aランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play