ボディケア
2016年05月25日更新 2016年05月25日公開

毎日洗っているのに「ニオイ」が気になるの!デリケートゾーンの正しいケアと対策

デリケートゾーンからニオイがしたことありませんか?毎日ちゃんと洗っているはずなのに…。現実から目を背けずに正しいケアをお勉強しましょう!

デリケートゾーンのニオイが気になる...

デリケートゾーンからニオイがする...。トイレに行く時やイスから立ち上がるときなど、1日中気になってしまう。それ、もしかしたらデリケートゾーンのケア方法が間違っているからかもしれません!

正しいケアを教えて!

デリケートゾーン、何で洗っていますか?ボディソープで身体を洗うついでに洗っている人が多いのではないでしょうか。しかし、ボディソープでは洗浄力が高すぎるためによい菌まで殺菌してしまう恐れがあるため、使わないほうがいいんです。

ボディソープで洗うのは避け、デリケートゾーン専用のソープで洗うようにしましょう。洗い方にもこつがあるので、ご紹介しますね。

デリケートゾーン洗い方のコツ

ニオイ対策には“ビデ”の出番

みなさんは「ビデ」を使ったことありますか?ビデは女性のための機能で、外陰部をきれいにするためのもの。排尿後などに役立ちます。しかし、勢いの強い温水を当てると、雑菌が尿道の中へ入り込んでしまうので、膀胱炎になることも...!

ビデを使う場合は、排尿後にビデでやさしく温水を当て、トイレットペーパーで押さえるように拭くのが正しい使い方。温風がついている場合も、いきなり温風をあてるのではなく、トイレットペーパーで拭いてからにしましょう。

正しい使い方をすれば、常にデリケートゾーンを清潔に保つことができますね。ビデには携帯用もあるんです。ノズルの形がさまざまなので自分にあった携帯用ビデを探しましょう!

自分に合う携帯用ビデの選び方

化粧水ってつけるべき?

肌よりも薄いデリケートゾーン。ますます化粧水をつけてケアしたほうがいいのでは?という気持ちになりますよね。でも、普段使っている肌用化粧水だと刺激が強そう…。

デリケートゾーンはトイレに行くたびにペーパーで拭くことによる摩擦の他、下着との摩擦、ストッキングやパンツによるムレなど、常にトラブルが起こりやすい状態にさらされているのです。

デリケートゾーン専用の化粧水が染み込んだコットンが、最近では発売されています。それなら外出先でも、思い出したときでも、いつでもケアできるのでいいですよね!日本では、デリケートゾーンのケアに対して関心度が低いので関連商品が少ないですが、その中から自分に合うものを選びましょう。

保湿ケアがとても重要!!

もうニオイ、気にならない!

体を洗うのとは別にデリケートゾーンを洗う習慣が定着しないと面倒だと感じますが、見た目のキレイさやニオイ、何よりも体の健康のためには、デリケートゾーンケアが必須ですね!

「ボディケア」記事一覧

記事カテゴリ

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play