ボディケア
2017年02月27日更新 2017年02月27日公開

足の裏には多くのツボが!特にこまめに刺激したい4種類

足の裏には神経がたくさん通っているため、何種類ものツボがあることが知られています。その中でも、ダイエット、便秘、むくみの特に女性の悩みに関係の深いツボを中心にご紹介します。

足の裏を何気なくマッサージすると気持ち良かったり痛いと感じたりすることがあります。普段、意識される機会は少ないかもしれませんが、足の裏には何種類ものツボがあるのです。悩みに応じて活用していきましょう。

ダイエット中の方におすすめのツボ

ダイエット中の方におすすめしたい、足の裏にあるツボをご紹介します。まず、ドカ食いを防ぐためのツボです。

食欲抑制…足の親指と人差し指の全体と両指の付け根の膨らんでいる部分を刺激しましょう。このゾーンを刺激すると食欲を抑制し、過食を防ぐ効果があります。

引用:ヘルスケア大学

さらに、足の裏には腎臓を刺激するツボもあります。

腎臓…土踏まずの上中央部分の位置を刺激します。このつぼを押すことで腎臓の働きが活発になり、体脂肪の燃焼を促進し老廃物の排出を促す効果が望めます。

引用:ヘルスケア大学

便秘やむくみに効果が期待できるツボ

悩んでいる女性も多い、便秘やむくみに効果が期待できるツボも足の裏にあります。適度な力で押すことを心がけましょう。

便秘

便秘がずっと続くと、なんとなく体も重たくなった感じがすることもあるでしょう。なるべく早く解消したい便秘を抱えている場合にも、ぜひツボ押しを活用してみてください。

親指の骨が横に出っ張っているあたりから土踏まずにかけての部分が、胃と十二指腸の反射区です。足の裏の中でもかなり硬い部分ですから、指の腹では押し負けてしまうかもしれません。手の指の関節を立てて強めに刺激するとよいでしょう。

引用:ヘルスケア大学

むくみ

1日の終わりに近づくと身体のむくみを感じるという方は少なくないのではないでしょうか。そのようなときには足の裏にある湧泉(ゆうせん)というツボを押してみてください。

足裏の中指の下辺り、足を丸めた際に中心より上にくぼみができる場所にあるツボです。血流を改善するとともに、筋肉疲労の回復にも効きます。

手の親指の腹を使って強めに3秒間押し続け、指をゆっくり離して3秒間待つという動作を湧泉が温かくなるまで、左右とも5回ぐらい繰り返します。

引用:スキンケア大学

入浴後の習慣にしてみよう

足の裏にあるツボを刺激するのは、特に入浴後がおすすめです。入浴後のリラックスタイムを利用してゆっくりとツボ押しを行いましょう。ただし、妊婦などその刺激が身体にあまりよくないとされる場合もありますので注意が必要です。

「ボディケア」記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

リサーチランキング

Q&Aランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play