ヘルスケア
2018年08月08日更新 2017年03月07日公開

腰痛予防に、今日から簡単「橋のポーズ」を。

腰痛はもちろん、猫背や肩こり、気になるお腹のたるみ、便秘の対策にもなります。

座り仕事、立ち仕事を問わず、腰痛は多くのビジネスパーソン共通の悩み。そこれ今日はヨガ版のブリッジともいえる、比較的簡単にできるその名も「橋のポーズ」をご紹介します。腰痛はもちろん、猫背や肩こり、気になるお腹のたるみ、便秘の対策にもなります。実際にやってみると、体の前面、背面と筋肉が使われているのを実感できるはずです。慣れるまでは無理せず、きれいなブリッジを描けているか家族やパートナーに見てもらいながら始めるのもいいですね。

<実践のコツ>

・仰向けになり、両膝両足を肩幅に開いたら、 膝の下にかかとがくるように膝を曲げ、背中で組んだ手・両肩で床を押します。
・息を吸いながらお尻、太もも、骨盤をゆっくりと持ち上げます。
・さらに胸を突き出すようにキープし、呼吸をくり返しましょう。5回呼吸をくり返したら上半身をおろします。

腰痛は食事で改善できる?腰痛によい食べ物

「ヘルスケア」記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

リサーチランキング

Q&Aランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play