スキンケア
2017年05月31日更新 2017年05月31日公開

ポッカリ毛穴をキュッと引き締め!「収れん化粧水」の賢い使い方

開いた毛穴をケアするには、「収れん化粧水」がよいといわれています。毛穴を瞬時に引き締める効果が期待されている収れん化粧水とはどのようなものなのか、おすすめの使い方や注意すべきことなどについて紹介します。

開いてしまった毛穴が気になるなら、「収れん化粧水」を試してみませんか?日々のスキンケアにプラスすることで、引き締め毛穴が叶うといわれています。おすすめの使い方と注意ポイントを紹介します。

毛穴の引き締めには収れん化粧水

毛穴が開いてしまったとき、さまざまな方法で対処する人がいるでしょう。氷などで引き締めるのもよいですが、おすすめは「収れん剤」を含む化粧水です。

収れん化粧水というものをご存知ですか?そもそも「収斂(しゅうれん)」とは、縮む、縮めるという意味で、集束と同義語である言葉です。その名の通り、収れん化粧水とは瞬時に毛穴を引き締める効果があり、他にも肌を潤す、キメを整える、皮脂をコントロールするといった機能を持つ化粧水です。

引用:スキンケア大学

化粧水はコットンでつけるのがおすすめ

収れん剤を含む化粧水は、手のひらよりもコットンを用いて使用する方がよいと考えられています。細かくパッティングし、毛穴の奥まで化粧水を行き渡らせましょう。使用するタイミングは、普段の化粧水と乳液の後です。

収れん化粧水を肌につける際、手のひらに乗せてパシャパシャするというよりも、コットンに含んで優しく細かくパッティングする方法をオススメします。500円玉より少し大きめくらいの量をコットンにとり、たっぷりと浸しましょう。パッティングする時のポイントは、手首を使ってリズミカルに丁寧に行うことです。毛穴の開きが特に気になる箇所はより入念に行うと良いでしょう。

引用:スキンケア大学

肌が弱い人は使用前にチェックを

収れん化粧水にはメントールやエタノールが含まれているため、敏感肌の人など肌が弱いと感じている人は、肌トラブルを起こしてしまうおそれもあるので注意が必要です。一度、パッチテストを行ってから顔に使用するようにしましょう。

収れん化粧水の主成分のひとつとして、メントールやエタノール(エチルアルコールという化粧品などに使用されるアルコールの一種)などがあり、それらが肌を引き締め爽快感を与えてくれます。ただし敏感肌の方にとっては稀に赤みが出たり、ヒリヒリとした刺激になってしまうこともあるのです。そのような結果を防ぐためにも、使用前に一度腕の皮膚などでパッチテストをして自分の肌に合うのかを確認すると安心です。

引用:スキンケア大学

毎日ケアで引き締め毛穴をゲットして

開いてしまった毛穴をケアしたい人は、収れん剤を含む化粧水を使用するのがおすすめです。手のひらでつけるよりもコットンの方がよいといわれているので、コットンで細かくパッティングするとよいでしょう。ただし、肌の弱い人は、化粧水のアルコールによって肌荒れする可能性があるのでパッチテストをしておきましょう。毎日のケアで、引き締まった毛穴を手に入れましょう。

「スキンケア」記事一覧

記事カテゴリ

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play