ホームホワイトニングについて

そら / 20代 / 女性

ホワイトニングの基礎知識

本日、歯科医師の指導のもと、ホームホワイトニングを開始しました。早速今晩から初めてみたのですが、一時間後マウスピースを取ると横側の歯が3本一部分だけ白くなってしまいました。衛生士さんからこのような説明を受けていなかったのでネットで調べていたらホワイトスポット?とのことでした。しかし詳しいことはわからないので、とても不安です。毎日ホワイトニングをしていたら治りますか?また対応方法も教えて頂きたいです。一週間様子見て戻らないなら歯科医へ電話をかけようと思います。一生このような色むらがでているなんて嫌です。誰か教えてください。お願いいたします。

回答

米沢武師 米沢歯科クリニック

米沢歯科クリニック(徳島県)

米沢武師がお答えいたします

個人差がありますが、歯の構造上、ホワイトニング開始後に早く漂白される部分が白斑となり目立つ場合があります。
ですが、歯科医師の指導の下にホームホワイトニングを続けていれば、全体的に漂白され目立たなくなってくることもあります。
ご不明なことがあればすぐにでも主治医の先生に相談されても良いかと思われます。

また、もともとホワイトスポットが存在していた場合やホワイトニング治療後も白斑が気になる場合は、コンポジットレジンと呼ばれる樹脂でホワイトスポットの部分のみを削って詰める治療もあります。
ホワイトスポットが広範囲になるとラミネートベニヤ(歯の付け爪)やオールセラミックス(歯の被せ物)で対応することもあります。
これらの治療は歯を削らなくてはならないことや保険適応外なものもあるので、主治医の先生とよく相談されて決められると良いかと思われます。

近年では薬剤をホワイトスポットに用いることにより、ほとんどもしくは削らない治療もありますが、適応が限られているのでこれも主治医の先生と相談されると良いかと思われます。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング