ブリッジにするにあたって

myaumo / 50代 / 女性

虫歯の治療中のトラブル

左上の奥から2番目の歯を抜歯して 傷が癒えたらブリッジにする予定でいます。
一番奥の歯が虫歯になっていてそこを削りました。
抜歯後の歯茎の治り具合が遅くてまだブリッジにしてません。

問題なのは一番奥の削った歯の事ですが、気を付けて磨いてたつもりでしたが、前回の診察後(その時は医師は何も言ってなかったです)から今日まで14日間、削った歯の一部(から半分くらいかも)がちゃんと磨けてないままだったと気づきました。
(おそらく、削った日にちが去年2017年11月24日なので、その日からずっと磨けてなかった部分があったと予想されます。磨く部分や磨き方は削る前と変わってないです。)
自分では気を付けて磨いたと思ってたのですが・・・。

ちなみに歯磨きは朝・夜一日2回してます。

もし前回の診察で虫歯が出来てなかったとして、2週間で歯磨き不完全で虫歯って出来るものなんでしょうか?
(削った時からちゃんと磨けてなかったとして考えれば1ヶ月以上磨けてないまま経つという状態です。)

鏡で見ると削った歯は歯の半分以上は削ってる感じで、外側は汚い薄茶入りで、削った部分はそれより色は濃い目でねずみ色の濃い部分があったりします。

また、磨けてなかった部分に虫歯が出来てたとして、ブリッジは出来るものなんでしょうか?

それと一番奥の歯を抜歯したとする場合、1番奥と、2番目の奥の歯を抜歯した場合のその後の治療法はどういう方法があるのでしょうか?

次回の予約が今月の中旬です。

ひどい心配性なものですから気になって仕方ありません。
どうか良きアドバイス・指導・お教えをお願いいたします。

回答

天野聖志 天野歯科医院

天野歯科医院(東京都)

天野聖志がお答えいたします

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、以下ご質問のお答えです。

>もし前回の診察で虫歯が出来てなかったとして、2週間で歯磨き不完全で虫歯>って出来るものなんでしょうか?

一般的には少ないと思われますが、初期虫歯にならないとは言えないと思います。

>また、磨けてなかった部分に虫歯が出来てたとして、ブリッジは出来るものな>んでしょうか?

基本的には出来ると思います。

>一番奥の歯を抜歯したとする場合、1番奥と、2番目の奥の歯を抜歯した場合>のその後の治療法はどういう方法があるのでしょうか?

一般的には、インプラントや入れ歯の選択肢になると思います。

回答

倉田友宏 くらた歯科医院

くらた歯科医院(長野県)

倉田友宏がお答えいたします

こんにちは。
長野県くらた歯科医院の倉田です。

 2週間で虫歯ができることはありますが、歯磨き不足によって前回削ってから急激に虫歯が進行するということに関してはそれほど心配する必要はありませんのでご安心ください。
 ただ、削った面は最終的な詰め物が入るまでは非常に虫歯になりやすい状態ですので、お手入れは気を付けていただければと思います。また、ブリッジが入った後でもその部位は非常に清掃性が悪くなりますので、重点的にお手入れしていただきたいと思います。
 もし、ブリッジを作製する前に虫歯になってしまった場合には、再び虫歯を取り切ってブリッジを作りますので、よほど大きな虫歯にならない限りはブリッジができなくなるということはありません。

ブリッジは失った歯の負担を周囲の歯が支える治療ですので、歯の負担が大きく、歯の寿命が縮むというデメリットがあるため、将来的に一番奥や奥から3番目の歯が失われる可能性があります。そうなるとブリッジでの再治療は厳しくなってきますので、部分入れ歯かインプラントを選択することになります。ブリッジを入れる前にできればかかりつけの歯科医院でこれらの治療に関する説明を受けておくといいでしょう。決して今回入れるブリッジは一生もつという保証はありませんので。

長野県上伊那郡 くらた歯科医院
http://www.kuratadent.com/

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

記事ランキング

リサーチランキング

Q&Aランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play